2012年08月17日

コンテスト出品します。

先日ふとHGUCのバンシィが作ってみたくなり、仕事帰りに思わず買ってしまいました。
・・・まぁ当然ですがフツーに作っても面白くナイので、

F1000030.JPG

こんな風にしてみました(自爆)。
だってもういくつHGUCのデストロイモードを作ったのか数えたくないくらい作ってるワケで、やっぱり他人とは違うコトしたいじゃないですか!
とは言ってもネットの情報で、こういうカンジに作れるよー、というのは知っていたので迷わず2個買いしちゃったんですケドね(苦笑)。

F1000035.JPG

ツノを尖らせた程度でほぼ素組みです。・・・キット2個分のパーツを使ってて素組みと言ってイイのか分かりませんけど(汗)。

F1000038.JPG

アームド・アーマーVNはキット2個分のパーツを使えば当たり前ですが取り付けられます。
膝に取り付けたアームド・アーマーBSも無改造で取り付けています。ガッチリ固定とまではいかず、多少グラグラはしますが問題ないレベルです。
でもコレって実戦ではどうやって射撃するんでしょうねぇ? 膝を曲げて撃つとか??

F1000041.JPG

本当はネコっぽい可愛らしいポーズをとらせてみたかったのですが(笑)、トンファー部分が肘関節に干渉するんでギブアップしました(汗)。
ともあれ我ながら凶悪なバンシィを作れたので素組ですが満足しました。

さてココからが今日の本題なのですが、このバンシィを購入した日本橋の某ショップで、9月にガンプラのコンテストをやるそうなんですよ。で、作りかけて止まってるMGのデルタプラスを出品することにしました。
既にコンテストへのエントリーは済ませてしまったので、自分で自分の尻に火を着けて制作を進めます。ってゆーか俺はそうでもしないと中々完成品が出来上がらないですから(自爆)。
アッチのつぶやきでネタばらししちゃってますが(苦笑)、今回はチョット塗装のほうで凝ってみるつもりです。ただ元のキットの状態のままだとスジ彫りが少な過ぎでツンツルテンなので、その塗装の邪魔にならない程度にスジ彫りを追加します。細かい部分をシャープにする程度で、大幅な改造はしないつもりです。
既に表面処理は終わってて塗料も買い込んでいるので、こんなバンシィを作っていますが、まぁ締切までには何とか間に合うんじゃナイかなー、と甘い考えでいます。

MGのキットを気合入れて表面処理してスジ彫り追加して塗装するのは・・・、Ex-S以来になるのか? ちょっと自分でも信じられナイですし期間も短いですが、キッチリ出来上がれば多分面白くて俺らしいキットになるハズです。また随時ココにアップロードしていきます。
posted by Pur-PLE at 00:12| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 模型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/286961625

この記事へのトラックバック
FireFox ver4.0にて動作・表示確認 解像度1024x768以上推奨 無断転載禁止
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。