2013年09月04日

今年2回目の転勤。

まだ本決まりではナイですが、また転勤になりそうです。
2月に小倉へ異動する前に打診があった、埼玉県へ転勤するかもです。
7月の初めくらいそういう話は既に出ていて、今日東京から部長が来て面談し、「9月中に返事出せ」って言われました。
どちらにしろ、このまま小倉で仕事していても売上面で良い成績は出せそうにない、出せる自信もありません。
会社の指示に従い、異動するだけです。
転勤先ではまたノートパソコンの修理をすることになると思います。一応、前任だったし経験も当然あるワケですから喜んでもらえるだろうし、何より俺はやっぱり接客より修理の仕事のほうが向いてるっぽいです。

・・・ただねぇ、会社の中での評価と言いますか、俺のコトを知ってる連中は「あぁ、また転勤させられるのか。仕事できねーヤツだな」って言われるのは間違いナイんで、それが悔しいのは確かです(苦笑)。

ともあれ、小倉へ来ちゃったのはやっぱり理由があったんですよ。
ご先祖様が呼んでくれたんです。
「あんな馬鹿女とは別れなさい」と言って、俺を小倉に呼び寄せたんだと思います。変な話、いま住んでるアパートに決めた後で母ちゃんに教えられたのですが、爺さんと親父が入ってる墓は俺の住んでるアパートの近くです。ソレを知らずにこのアパートに決めたのは偶然ではあります。でも「呼ばれた」って言われたら言い返しようが無い近さです。
実際、別れてもう随分と経ちますが、今は本気で清々してます。あのまま付き合って、ましてや籍を入れたりしてたら絶対間違いなく確実に、俺は不幸になってます。俺だけでなく、俺の家族や親族も巻き込んでるかもしれません。最低でもそうならずに済んでるのは、ご先祖様のお陰だと信じたいです。
「別れた女のコトをムチャクチャ言うてるなぁ」とか思われるかもしれませんが、別れた時も超ゴタゴタして時間とお金を浪費したし、別れた後も共通の知り合いから色々と聞かされて俺が出した結論です。あの馬鹿女とは別れて正解でした。

・・・転勤させられるコトより、別れた女のコトを書いてる文章のほうが長いな(自爆)。
まぁそのほうが俺らしいか。
また転勤が決まったら何か書きます。
posted by Pur-PLE at 00:46| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/373852249

この記事へのトラックバック
FireFox ver4.0にて動作・表示確認 解像度1024x768以上推奨 無断転載禁止
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。