2009年02月22日

「ロックで行こうか!」

金曜の夜は遅くまでアイマスSPをやってましたが(苦笑)、昼前に起きて「Pia-no-jaC」のライブに行ってきました。

・・・気温6℃、風が強く小雨も降ったり止んだりという、美希で走るにはかーなり厳しい条件の中、西二見のイトーヨーカドーを目指しました。年度末の工事をアチコチでやってて、ドコを走っても渋滞しているという追い討ちも喰らいましたが、何とかライブが始まる前に到着しました。

会場には小さなステージが設けてあり、折り畳みイスの観客席が30席くらい用意されていました。サスガに最前列は埋まっていましたが、その後ろの中央付近が空いていたので迷わずソコに座りました。座ってから改めて周りを見ましたが、意外にも俺と同じ年代か俺より年上の方が多くおられました。・・・やっぱり20代とかはこういう音楽って聴かないのかなぁ?、とか思っていたら俺のヨコに20代と思われる女性二人組みが座られたので、意味もなく安心しました(笑)。

で、ライブがスタートしたワケですが、まずは「組曲『 』」。俺が一番ナマで聴いてみたかった曲だったので、いきなりテンション上がりまくり(笑)。もう手と足が無意識に動いてしまい、「俺、カッコ悪ぅ!」とか一瞬思いましたが、そのヨコに座った女性は相当なファンらしくヘッドバンキングし始めたので(笑)、そんな恥ずかしさはスグに無くなりました。やっぱりライブですし、観客である俺達が楽しむってコトは大切なんじゃナイかな。
俺がこのライブに行こうと思った一番の目的は、以前に一度だけ大阪の打楽器専門店で触らせてもらった「カホン」という楽器にスッゲー興味あったからなのですが・・・、HIROさんの演奏は上手過ぎです。まぁネットで動画を見た時点で参考にならないのは分かっていましたが(苦笑)、ライブで、しかも目の前で演奏を聴けたのは嬉しい限り。演奏方法はともかく、どういう楽器なのかが分かったし、正直欲しいと思いました。・・・演奏する機会なんてナイですケドね。
それから聴きたかった「うさぎDASH」も演奏してもらえたし、お二人の演奏しながらのパフォーマンスも面白かったです。人間と楽器って一体化できるし、そうやって生まれた音楽って人を感動させるなー、とか当たり前のコトを改めて感じました。
今日のタイトルにしていますが、途中の曲の前にHAYATOさんの「外は寒いですから、皆さん温まって帰ってもらいたので手拍子お願いします。ロックで行こうか!」というカンジのMCが入り、曲に合わせて手拍子して右手振り上げて楽しんできました(笑)。

ライブは40分くらい?で終わり。気が付いたら観客席の周りには100人近い人がおられました。単純に珍しがって見ていた方がほとんどだと思いますが、それでもそれだけの人を魅了するライブだったと思います。そうそう、観客席に小学校高学年くらいと思われる姉妹がいました。多分お母さんに連れられて来たんだと思いますが、かーなり真剣に聴いていたのを見て感心しちゃいました。
それからCD購入したらサインしてもらえるとアナウンスがあったので、いずれ買う予定だった「First Contact」を購入し、お二人のサイン入れてもらいました。サインしてもらってる最中に、「メッチャ楽しかったです!」と話しかけたら、HAYATOさんに「かなりノリノリでしたねー。俺も見てて嬉しかったですよ。」って言われてしまいました(自爆)。
ともあれ、やっぱりライブ見たらハマってしまいましたね。来週、梅田でまた無料のライブがあるそうなので、こりゃもう行くしかありません(笑)。

さて話は最初に戻りアイマスSP。ムズい、とにかくムズい。コツみたいなモノはあるんだと思いますが、なーかなか上手く行きません。現在ファン数が少なくて悲鳴上げてます(泣)。初プレイでストーリープロデュースはハードルが高かったかも。結果はどうあれ、とりあえず1回目のプロデュースを終わらせてみようかと思ってます。
・・・いくつかのコミュで、ニヤニヤが止まらない事態に陥りました(自爆)。あと書いちゃいますが、美希が出てきてビックリですよ。
posted by Pur-PLE at 03:31| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

召集令状。

仕事がグダグダでストレスが溜まり、頭皮と顔のフキデモノが止まらず、今週に入ってからまた右肩から背中にかけて激痛がしていて、教習所に通っているのにバイクが買えるかどうか分からず、今乗ってる原付の自賠責をどうしようか悩んでいて、10月にホビコンがあるのに新作を作る時間なんて無くて、そんなこんなで身も心も満身創痍の俺に、

08071701.jpg

やれと言うんですか。
やっていいんですか。
やらせてもらえるんですか。

・・・喜んでやらせて頂きます!!

こんなズタボロな時だからこそ、新しいコトをやって道を開かなきゃね。
ってなワケで、どうやら来月あたりにスタジオ入りしたいとメールが届きました。1年以上経過しましたが、再始動します。
実際の話、教習所の卒検と重なる可能性があるので何とも言えない状況ではありますが、今から楽しみです。
posted by Pur-PLE at 22:21| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

楽器購入!

ゴールデンウィーク突入ですね。世の中9連休なんて会社もあるそうですが、ウチはこの週末が3連休なだけで、後半の連休は通常通りの出勤となりそうです。・・・年間休日日数が決まっているとは言え、自分の気分だけで部下の出勤シフトを考えるのは良くないと思います。

日付変わってしまいましたが、昨日土曜日に楽器の購入に行ってきました。実は職場から歩いて行ける場所にある楽器屋さんに先日お伺いしまして、「大阪で有名な打楽器専門店ってありませんか?」と厚かましくも聞いたトコロ、超有名店があると教えてもらえたので、ネットでお店の場所を調べて出撃しました。
着いてみてビックリ。知り合いの店の目と鼻の先です(苦笑)。まさかこんな近くに打楽器の専門店があるとは知りませんでしたよ。

地下鉄谷町九丁目駅近くにある「ACT」というお店です。まぁーあるわあるわ。こんなに打楽器だけを扱ってるお店は初めてですよ。目的を決めずに来たら、俺みたいなヤツは絶対に衝動買いをしてしまいそうなお店ですね。
手元にあるのはタンバリンだけなので、演奏する曲に合わせて、まずはボンゴとサンバホイッスルは絶対必要。予算に合わせてビブラスラップとカウベルを購入したいなぁーと思っていましたが・・・、目の前にあると全部欲しい(汗)。案の定、アレも欲しいコレも欲しいモード全開になってしまいました(爆笑)。

まずはボンゴ。安価なヤツはホントにオモチャみたいなのですが、本格的な商品はメッチャ高価。ウーンと悩んでいると、「コレなんかどうです?」と店長さんがオススメ商品を出してくれました。ウッドボンゴという、ヘッドが皮ではなく全身が木製のボンゴで、皮ヘッドのボンゴよりメンテナンス性にも優れています。・・・ハイ、あまりの機能美とスタイリッシュさに一目惚れしていまい購入決定(自爆)。値段も想定の範囲内だったしね。
カウベルも欲しいケド、まずはビブラスラップ購入。サンバホイッスルはとりあえずオモチャレベルのヤツで我慢(本物はホンマに高い)。それから持ち運び用のケースも何とか予算に収まりそうだったので買っちゃいました。

07042901.JPG

左奥の四角くて白黒の物体がそのウッドボンゴ、右側の三日月形したのが自慢のタンバリン、見辛いですがタンバリンの中にあるのがサンバホイッスル、左手前の奇妙なカタチしているのがビブラスラップです。
今度の初セッションにはコレだけ持って行きます。そんでもって次の給料が出たら、カウベルとスタンドを購入しようかと考え中です。

今月は残業代がガッポリ出たからコレだけ買えましたが・・・、今後もうしばらくは楽器買うコトになりそう。とは言っても「楽しいコト」をやるからには、コレくらいの犠牲は必要経費ですよ。
でもハッキリ言います。『もう俺は引き下がれない場所まで来ちゃいましたっ(嬉)。』
posted by Pur-PLE at 01:27| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

『夢』への第一歩。

ココを覗いている方で知らない人も多いかもしれませんが、実は高校生の時に吹奏楽部に所属していて、パーカッション(打楽器)を演奏していました。親父の影響もあったと思うのですが、基礎から音楽を習いたかったんですよ。文科系でしたがかなり厳しい部活で、演奏技術だけでなくメンタル面を含め他にも色々と叩き込まれました。
鉄琴・木琴の類はダメダメですが、とりあえず「叩いて音を出す楽器」は一通り何でも出来るようになりました。最終的には目標だったドラムも演奏出来るようになったし、正直あの部活に入っていなかったら、今の俺は存在していないと言っても過言ではありません。・・・演奏会で鍋を叩いたのは今では良い思い出ですね(笑)。
それから大学生になり「器楽部」という名前のロックバンド部に所属したのですが、バイトとの両立が難しい上に音楽に対する考え方が全く違っていたので、2回ほどステージで演奏して退部しました。

それから音楽をやる機会はありませんでした。現役を離れて約16年(!)になるワケですが、何とこの歳になり再び『音楽活動』をやる事になりました!!
諸事情あってストレートに書きたくナイのですが、mixiのとあるコミュニティでコピーバンドのメンバー募集をしているのを見てしまい、厚かましくも挙手してしまいました。その時は「実現すればいいケドねー。」くらいの軽い気持ちだったのですが(失礼)、アレヨアレヨという間に話が進んでしまい、今日そのメンバーの方達とお会いしてきました。

で、何をやるかというと・・・、「サザンオールスターズ」のコピーバンドをやります。そんでもって俺は当然ながらパーカッション担当になりました。もうね、信じられないですよ。インターネットのチカラって凄いと改めて感じさせられました。だって関西でメンバー募集していてスンナリと集められるとは思っていませんでしたし。ところがドッコイ集まっちゃいましたよ。
今日は運悪くベース担当の方は欠席されましたが、ボーカル・キーボード・ドラムのメンバーの皆さんと初顔合わせをして参りました。

期待しつつも色々と不安はありました。でも会ってみたら皆さん良い方々ばかりで、そんな不安はスグにフッ飛んでしまいました。結構俺の思っているコトをズバズバとストレートに言ったつもりなのですが、おおむね考え方が似ていたみたいで、お互いの意見はほぼ一致したし、いわゆる「温度差」みたいなモノは全然感じられなかったです。
今日は初めてというコトもあり、どれくらいのペースで集まって練習するかとか、何を演奏するかとかを決めてきました。来月から月一ペースで集まって練習です。やる曲もまずは3曲決定。でもバンド名が決まっていないのでコレは宿題ですね(笑)。

先週、実家から荷物を送ってもらったとココに書いていますが、その中身はタンバリンです。今俺の手元にある楽器は恥ずかしながらコレだけなのですが、次の給料が出たらボンゴとスタジオシェイカーとサンバホイッスルあたりは買おうかと思ってます。

俺が音楽好きになったきっかけの一つは、「サザンオールスターズ」との出会いでした。今回、その偉大過ぎるアーティストの曲を演奏する機会を運良く手にする事が出来ました。「サザンオールスターズ」の曲を演奏するというのは、死ぬまでに一度経験出来ればイイかなぁ、くらいに考えていた俺の『夢』です。その『夢』が『現実』になりそうです。俺程度の腕前でどこまで出来るのかは全然分かりませんが、まずは「音楽を演奏する楽しみ」を実感したいと思っています。

メンバーの皆さん、今後ヨロシクお願いします。
posted by Pur-PLE at 23:18| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

久しぶりに音楽の話でも。

お盆前に発売されたら買おうと思っていたCDが2枚も発売され、どちらも発売日1日遅れですがゲットしました。

まずはサザンオールスターズの「DIRTY OLD MAN」。
大人し目の歌い出しですが、盛り上がってからのメロディーラインがもう最高。思わず踊り出したくなる曲ですわ。一部、原ぼーが編曲してるらしいです。確かに弦楽器のパートは女性らしい優しいメロディです。いつもの「桑田節」もバリバリ入ってます。サザンの曲の中でもかーなりお気に入りになりました。
で、あんまり書くとボロが出るので程々にしておきますが(汗)、フラれた男性の曲なんですよねぇ。多分、何年経ってもこの曲を聴く度に思い出すんでしょうな・・・。

「いい人だね」と皆に言わせて
無邪気に道化を演じてる
妬みと見栄の虚しい毎日

泣き濡れた僕は
惨めなDirty old,dirty old man
夢のような過去が
巡るよMerry-go,merry-go-round
うな垂れちゃ駄目さ
踊ろよGet it up,stand it up,man
愛されたいのさ
涙の・・・Dirty old man

この辺の歌詞はグサグサ来ます(自爆)。それでも『振り向くほどに人生は悪くない』、『嗚呼 人生 大逆転へ Go!! Johnny go!!』ですよ。
ってなワケで、通勤電車の中ではこの曲をヘビーローテーションで聴いてます。

次は桃井はる子さんの「momo-i quality −ベスト オブ モモーイ−」。
予約するのをスカッリ忘れてまして、くすさんの日記を読んだ翌日の昼休みに、慌てて職場近くのアニメショップに駆け込みました(笑)。・・・案の定、アニ○イトもゲー○ーズも売り切れ。ココにはナイだろと思っていた某ショップで、最後の1枚をゲットしてきました(嬉)。
相変わらずブッ飛んだパッケージです(褒め言葉)。中身はもっとブッ飛んでます。ってかお姉さん、そんなに○い脚を[以下略](笑)。
いやー、元気出る系の曲が多いとは言え、やっぱりモモーイの曲を聴いているとテンション上がります。俺ってば単純(自爆)。今日は「アイス」と「よつば」の塗装しながら、このアルバムをかけっぱなしでした。
「LOVE.EXE」とか「ゴー☆ホーム」、「アキハバラブ」なんかは是非DDRで踊ってみたいと思ってしまったのは、俺だけじゃナイよね?
あえて欲を言わせもらうと、「Adolescence」、「フィギュアになりたい」、「もっと、夢、見よう!!」の3曲が入っているのはどうかと思ってしまいます。まぁこの3曲があるからこそ「ベスト盤」なんでしょうし、UNDER17からの繋ぎの役目もあるかとは思いますが、俺的には出来れば入れてほしくなかったかなぁ。
とか言ってますが、モモーイさんは今後もアレコレ頑張るみたいなので応援し続けますよー。俺達ファンの『想像の、さらに斜め上』を突っ走ってもらいたいです(笑)。
posted by Pur-PLE at 23:11| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

そんなコト言われてもですね。

人様のblogで見かけたコトがあったので、存在は知っていた「Musical Baton」。まぁウチに飛んで来るコトはナイやろーと安心していたのですが・・・、意外なトコから届いてしまいましたね。
俺はこんなカンジかな?

●Total volume of music files on my computer (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
・1.65GB。
以前OSの再インストールをした際に随分と減らしました。

●Song playing right now (今聞いている曲)
・桃井はるこ:「Mail Me」

●The last CD I bought (最後に買った CD)
・湾岸MIDNIGHT MAXIMUMTUNE 2 ORIGINAL SOUNDTRACK
特典のカード目当てで購入(笑)。最近CDはほとんど買ってません。

●Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me (よく聞く、または特別な思い入れのある 5 曲)
・サザンオールスターズ:「BYE BYE MY LOVE」
・Mr.Children:「名もなき詩」
・ZUNTATA:「say PaPa」(DARIUS II)
・虹野沙希:「出会えてよかった」
・瀬川おんぷ:「Cherry Bomb!」
正直5曲とかムリっす。「特別な思い入れのある曲」ってサザンだけでも10曲ありますがな(笑)。なので大好きな曲の中から「自分の人生に影響を及ぼした曲」をピックアップしてみました。

●Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す 5 名)
くすさん
トレイシー氏
・はづきさん
コレが一番厄介ですわ。こういうお願いを出来る人が5人もいないってば(泣)。一応、あと1人は口頭で案内しようと思ってます。1人辞退というコトで俺からのバトンも4人です、ゴメンナサイ。
以上の方、ヨロシクお願いします。

・・・おぉ、記事カテゴリが「音楽」になったのは今日が初めてか(爆笑)。
posted by Pur-PLE at 20:28| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FireFox ver4.0にて動作・表示確認 解像度1024x768以上推奨 無断転載禁止
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。